ソーラーでエコ!家庭用太陽光発電

家庭用の太陽光システムの設置の3つのメリット

最近は設置している家庭も多くなってきている太陽光発電システム、どんなメリットがあるのでしょうか。
やはり一番に売電。我が家では年間約30万円買い取って貰っています。(1kW単価37円、南向き片流れの屋根、7.67kW設置の場合)
更に電気代も設置前より30%下がりました。5月~9月がやはり日照時間も長いため、多く発電してくれます。冬は半分くらいに発電量が下がりますがそれでも助かります。
2つめのメリットは設置することにより、夏の暑さが若干カバーできることです。夏の暑い日ざしを太陽光パネルがさえぎってくれているので設置前より家の中の室温が下がり、クーラーの使用量も減りました。
3つめはモニターに発電量、使用量が表示されるため、節電しようという意識が高まることです。家族一丸となって無駄な電気の使用を減らしましょう。

気になる家庭用太陽光発電システム設置料金

いくらお得でもあんまり高額なら設置することに戸惑ってしまいます。正直確かに安い買い物ではありません。
メーカーやパネル量にもよりますが我が家の7.67kW設置の場合、293万円でした。一括での支払いが厳しければローンもあり、15年ローンで毎月18990円の支払いでしたが利息が高いので出来ればローンの利用は避けたいところです。
また、地域によっては助成金も出るので調べてみましょう。
業者選びは家電量販店を何店舗か渡り歩いて見積もりを出して貰い、安さだけではなく営業担当の態度、アフターサービスも充実しているところを選びました。うちにはよく訪問販売業者が来ていましたが自分で店に足を運んで業者を見極めたほうが良いですね。一生に一度の高価な買い物になるので後悔のないようにしっかりプランを練って決断しましょう。